事例紹介

木調で温かみのあるオールドアメリカンスタイルの家

木調で温かみのあるオールドアメリカンスタイルの家
  • 木調で温かみのあるオールドアメリカンスタイルの家
  • 木調で温かみのあるオールドアメリカンスタイルの家
  • 木調で温かみのあるオールドアメリカンスタイルの家
  • 木調で温かみのあるオールドアメリカンスタイルの家
  • 木調で温かみのあるオールドアメリカンスタイルの家
  • 木調で温かみのあるオールドアメリカンスタイルの家
  • 木調で温かみのあるオールドアメリカンスタイルの家
  • 木調で温かみのあるオールドアメリカンスタイルの家

DATA

面積44.7㎡
間取りLDK+ウォークインクローゼット
構造木造平屋建
築年数25年
家族構成二人暮らし
リノベーション
費用
250万円

主な仕上げ

天井OSB合板
油性塗装(オイルステイン仕上)
野地板+OSB合板
油性塗装(オイルステイン仕上)
パイン無垢フローリング
油性塗装(オイルステイン仕上)

二人暮らしをはじめるタイミングで入居されたO様。お二人が目指したリノベーションは、温かみのある"木の家"。お二人の好みを反映した居室の雰囲気は、西部風オールドアメリカンスタイルです。バーカウンターや壁タイルなど、お二人の要望・イメージをもとに、リフォームアドバイザーがプランニングしました。

もともとは和室2部屋で区切られていた間取りを変更し、大きなLDKにすることで空間の広がりを創出。天井も梁を出す仕様で更に広々とした印象になりました。一方、ベッドスペースの天井はあえて低くすることで落ち着きを演出しています

渓流釣りやバイク、アメリカンカジュアルなど、趣味の多いお二人は収納をつくるよりもたくさんの荷物を収められるウォークインクローゼットを選択。床や壁は無垢材を使用し、窓はペアガラスの2重サッシで高断熱化を実現。使い勝手と機能性を考慮した室内は、古い家とは思えない快適さです。

古い家をはじめて見た時は、どこまで変えることができるか不安と期待の両方があったとO様は言います。リフォームアドバイザーと相談しながら、一つひとつイメージを形にしていくプロセスが家づくりの醍醐味。小さい平屋だからこそ、少ない予算でも、こだわりを詰め込んだリノベーションができたそうです。

「ソファでくつろぎながら釣り道具の手入れをするのが楽しみ」

「ソファでくつろぎながら釣り道具の手入れをするのが楽しみ」

「好きなお料理をカウンター越しに話しながらできるところが気に入っています」

「好きなお料理をカウンター越しに話しながらできるところが気に入っています」

OTHER CASE