事例紹介

白を基調としたナチュラルなカフェスタイルの家

白を基調としたナチュラルなカフェスタイルの家
  • 白を基調としたナチュラルなカフェスタイルの家
  • 白を基調としたナチュラルなカフェスタイルの家
  • 白を基調としたナチュラルなカフェスタイルの家
  • 白を基調としたナチュラルなカフェスタイルの家
  • 白を基調としたナチュラルなカフェスタイルの家
  • 白を基調としたナチュラルなカフェスタイルの家
  • 白を基調としたナチュラルなカフェスタイルの家
  • 白を基調としたナチュラルなカフェスタイルの家

DATA

面積44.7㎡
間取りLD+K
構造木造平屋建
築年数25年
家族構成-
リノベーション
費用
230万円

主な仕上げ

天井野地板+化粧PB
水性塗装仕上
PB
水性塗装仕上
パイン無垢フローリング
水性染色仕上

もともと和室2部屋だった間取りをキッチンと一続きの大きなLDKに変更し、二人暮らしに適した間取りにリノベーションしました。天井は梁を出して高さを演出。壁紙は使わず白の塗装で仕上げ、床材はパインの無垢板張りにしたナチュラルスタイルです。白を基調とした室内で、壁や扉にアクセントカラーを入れました。意外性のあるトイレの黄色がポイントです。押入れはオープンにすることでクローゼットや棚に改装。棚の裏側は洗濯機設置スペースに利用するなど、空間を有効活用するアイデアも。ライトシェードもガラスモチーフを選ぶなど、レトロなカフェの雰囲気が漂います。

床材は無垢材ながらもB級品を選んで費用軽減するなど、限られた予算の中でも工夫次第で自分好みの家づくりができます。家のサイズが小さければリノベーションのための資金は少なくて済み、大きな家を建てる前の練習にもなります。中古の平屋物件をリノベーションするスタイルは、暮らしを楽しみたい方、気軽に家づくりをしたい方にとって、中古マンションよりもオススメです。

シェルフ家具を置くだけで適度にベッドスペースとリビングを分けることができます。

シェルフ家具を置くだけで適度にベッドスペースとリビングを分けることができます。

照明一つで雰囲気が変わります。

照明一つで雰囲気が変わります。

OTHER CASE